FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.30

もうすぐ二年生

…と言ったら
「サッちゃん小学生みたいだね」と彼に言われたサチ子ですが、
とにかくもうすぐ二年生、です。

あっという間だったなあ。
今日社内報でうちに配属される次期新人さんの写真やプロフィールを見て
あの頃のドキドキソワソワを思い出しました。
あの「未知感」は、通過してしまえば二度と同じようには抱けない、
そういうタイプの気持ちだ。
ひとつの時代を越えるところなんだな、と実感する。






↓ありがとうございます。
スポンサーサイト
2010.03.18

コミュニケーション

急に生意気なこと言い出すけど
「なんでこんなに仕事できないんだ、このおっさん!」
って今日会社で初めて思っちゃった。
そういうおっさんとどうやっていくのか、ってのも難しいけど現実的な課題のひとつだ。

ああ、日付が変わる。




↓ありがとうございます。
2010.03.17

リフレッシュデー

今日は「ひとりでお昼を食べたい日」だった。
ランチ場所は
「オフィス内」「オフィス近辺」「やや遠」「遠く」
くらいに分類できるが、ひとりなら機動力があるので「やや遠」
(「遠く」はまだ開拓が進んでない)。
知っているお店の方向に向かいつつ、新規開拓のつもりで歩いていき
思惑通り手頃な初めてのお店を見つけたのでそこへ。
パスタのセットにはお好みで食前酒付き。
ワイン一杯でどうなる私でもないが、
ワインはそんなに好きじゃないので代わりのアップルジュースにした。
食後のブレンドコーヒーは飲みやすくて好きな味だった。しかもたっぷりサイズ。
高い方のセットだとついてくるガーリックトーストがとても美味しそうで
次来る機会があったらあれも食べたいなあ。

うちの会社はいま春闘ってやつをやっていて、時間外労働拒否で闘争中。
つまり久々に何の気兼ねもなく定時に上がれる日々というわけです。
まあ、今日くらいで終わるんじゃないかと思うんだが。
せっかくなのでまたマッサージへ。
行き過ぎだろって気もしなくもないが、これが意外と良かった。
というのは、会社最寄りの店舗のある場所が帰宅方向へ半駅ほどの位置なので
道筋を選べばかなり景色の良いコースを使ってひと駅家に近づきながら
マッサージ屋さんにも寄って帰ってこれるのだ。
月に一度か二度くらいは早くあがって、こういう日があっても良いな。

明日は朝からとあるプレゼンのリハーサル。早出社せねば。



↓ありがとうございます。
2010.02.17

平日

残業が続いてます…。
月火は珍しくフルメイクで行き、今日はまたアイメイクだけで行った。
夕方、トイレで鏡を見たときのがっかり具合がだいぶちがう…(笑)
やっぱりファンデーションは必要だな。顔色よく見える。

今のプロジェクトは今までに比べてだいぶ「業界」っぽい。私のイメージ的に。
スケジュールはかなりきつきつで技術的にもちんぷんかんぷんで
他の要素的にもいろいろつらいが
予想達成感も過去最高。
そのときのニヤニヤを妄想しなからがんばろ。




↓ありがとうございます。
2009.12.26

仕事納め!

いやー、メリークリスマした。

24、25と、特にクリスマスらしいことはしなかったんですけどね。
なんだか私は人が言うほどクリスマスって感慨がわかなくて
周りの人のそわそわうきうき感とのギャップをかみしめる場面の多かったこと…。
子供の頃はサンタさんが来るから人並みにうきうきしていたんだけど
今はどこか冷めているのよねえ。
やっぱりキリストさんと縁遠いせいか(といっても一応ミッション系私学出身なんだが)
お祝いだ!めでたい!という気持ちになれないのかなあ。
でも自分がサンタになる日が来たら、きっとわくわくしちゃうと思うんだけどね☆
うんうん、親が子供の喜ぶ顔を見るために画策する日!ととらえると
クリスマスっていいな~という思いがわいてくる。



月曜はお休みをとれたので、昨日が仕事納めでした。
そういう社員が少なくないので、部署の納会も昨日開かれました。
会議室でビール飲むくらいですが、いろんな人と話せて楽しかった。
中国の白酒という強いお酒をちょびっと飲んだ。
もちろんがぶがぶとは飲めないけど、こういう席で持ち寄りのこういうお酒を
ワンフィンガーくらい飲んでへ~って言うのは好き。

そのあとは今年最後の華道部。
お正月の花材ということで、若松と千両を円形水盤に生けた。
そして水引を飾る。するとぱっと豪華になった。
もし気が向いたらあとで写真を上げます。
手に付いた松ヤニは除光液で落とす。
普段爪に使うのにそれを一生懸命手に塗って汚れを落とすの、変な感じ。

そのまま華道部の先生、先輩といつものお店へ。
私は「いつもの」といっても三度目くらいだけど、お料理が美味しいんだ!
こじんまりした、カウンターがあって「ママ」的な人がいて常連さんばかりのお店。
こういうのなんていうんだ?スナック?
知らないお客さんたちとも「良いお年を~」などと言い合って帰ってきた。



そんな感じで、クリスマスとは関係なかったけど
クリスマスっぽく賑やかに過ごせた晩だった。
まだアルコールが抜けきってない感じ。
今日こそ年賀状書くぞ。






↓ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。