FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.18

悲劇神話のような

『ウディ・アレンの夢と犯罪』

ウディ・アレン作品としては『それでも恋するバルセロナ』より先に作られてたのだけど
日本では封切られなかったそうだ。
見てみれば、日本の興行主が公開に踏み切らなかったのもまあわかる。
暗くて救いようない話。なのに、どこかユーモアがあるし、遠くない。見事。私は好き。
ユアン・マクレガー、いい。
わざとらしい演出でウディ・アレンに感情を握られてる感覚がまた快感。
長生きしてほしい。



週末は2日とも淀川でボール遊び。
京都入りしてやっと行けた二条城、外国人の香水に辟易した清水寺、
いい店知ってるよと誰か連れて来たくなる渋いお茶漬け屋。




↓ありがとうございます。
スポンサーサイト
2010.03.08

映画、ほか

マリー・アントワネット (通常版) [DVD]マリー・アントワネット (通常版) [DVD]
(2007/07/19)
キルスティン・ダンスト
ジェイソン・シュワルツマン

商品詳細を見る

意外と全編まったり。
ひとりの若者マリーとしての青春映画。
…とはいってもなあ。ちょっと物足りなかった。
でもこれ封切りのとき見ていれば、フランス行ったときベルサイユ行ってただろうな。
後悔。
マリーが、ジュマンジのお姉ちゃん役の子。成長したねえ!




ラヴィ・ド・ボエーム/コントラクト・キラー [DVD]ラヴィ・ド・ボエーム/コントラクト・キラー [DVD]
(2002/05/24)
アンドレ・ウィリアムズ
マッティ・ペロンパー

商品詳細を見る

カウリスマキ。
仕事をクビになって、自殺を試みるもうまくいかない。
大金はたいて殺し屋に自分の暗殺を依頼した直後
出会った女性と恋に落ち、殺し屋から逃げまどう日々に。
もっともっとコミカルかと想像していたけど、意外とまじめだった。
しかし雄弁というか露骨というかなカメラワーク。それで笑っちゃう。




大阪にて、彼の三線で遊んだ。楽器遊び久々。楽しい!
本屋に行って、仕事の勉強本と趣味悠々の三線のテキストを買った。
それからラフィネでマッサージ。奢りなので文句は言わない。
土地と季節の空気が合わないのか、顔が急にひりひりざらざら。
平日これでは志気が下がってしょうがない。





↓ありがとうございます。
2010.02.13

青がきれい

『(500)日のサマー』
summer.jpg
(原題は『(500)Days of Summer』)
『イエスマン』に出ていたズーイー・デシャネルが可愛くて、見に行った。
なかなか良かった。うん。好き。演出が好き。というか素晴らしい。内容も好き。
ああいう内容をドライに見せる演出力はすごいな、という感じ。
あー、良かった。今じわじわ良かった。
以下、レビューと言えるほどのものは書かないけどネタバレなど気にせず思ったことを書くので
読んでくださる方はご了承ください。
続きを読む
2009.12.06

見たものあれこれ

下妻物語 スペシャル・エディション 〈2枚組〉 [DVD]下妻物語 スペシャル・エディション 〈2枚組〉 [DVD]
(2004/11/26)
深田恭子
土屋アンナ

商品詳細を見る

中島哲也監督の他の作品が好きで、周囲でも好評だったこの映画、やっと見れた。
あの手のゴテゴテ演出はそんなに好きじゃないのに中島作品だと気持ちいい。
ふたりの少女の友情ストーリーもシンプルで好き。
土屋アンナ、幼くするとちゃんと幼く見えて可愛い。



赤と黒 [DVD]赤と黒 [DVD]
(2006/12/05)
ジェラール・フィリップ

商品詳細を見る

世紀のイケメンと友達が言っていたジェラールフィリップ。確かにかっこいい!
(かっこいいから大きくしてみたけどバランスが悪いね。)
映画自体は、とっても感動したりはしなかったがそれなりに楽しんだ。
ボバリー夫人が読みかけで止まっていたことを思い出させられた。


ロートレック

映画じゃないけど、ロートレック展も見た。
色合いが好き。漫画みたいな線も好き。
女性の顔が悉く怖い。女に恨みでもあったのだろうか。



ikebana.jpg

映画じゃないついでに、江戸東京博物館のいけばな展の話も。
いけばなの起源、あゆみを、文や絵の資料でたどる企画展。
仏前に供えるお花が起源で、そこには花に霊性を感じるアニミズムがあるとか。
江戸時代に町人の文化となったころの資料も興味深かった。
今で言うハウツー本みたいなのがたくさん出ていたよう。





↓ありがとうございます。
2009.11.18

めも

スパニッシュ・アパートメント [DVD]スパニッシュ・アパートメント [DVD]
(2008/09/17)
ロマン・デュリス
オドレイ・トトゥ

商品詳細を見る


ヨーロッパの若者ってこんな感じなのかな。
若者って、学生って、みんな似たような思いを抱えているんだなという感想と
日本の私には感覚的にわからないユーロピアンなりの課題があるようだという感想と。
終わり方があまり好きではなくて、ちょっと最後はがっかりしちゃった。
物語っておわりが難しいよね。



エリック・ロメール 恋の秋 [DVD]エリック・ロメール 恋の秋 [DVD]
(2004/09/18)
マリー・リヴィエール
ベアトリス・ロマン

商品詳細を見る


胸いっぱい。
こちらはこちらで、若者なんてだしでしかないぜという扱い。
こういう、年をとるのが楽しみになる映画は、物語は、いいなあ。



『THIS IS IT』
マイケルジャクソンの。
同時代の偉人(のよう)だから見ておこう、少しは知っておこう、という動機で。
・かっこよかった。
・どこか超越している感じ。
・愛
・もっと知りたくなった
・これだけのショーが中止になればそりゃ映画つくるわ








9月・10月・11月に見た映画でした。



↓ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。