--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.31

新習慣

金曜日の終業後に区役所へ寄って期日前投票を済ませ新幹線で一路大阪へ。
彼宅で寝て起きて万博記念公園で妹とその友達と合流し、
ウルフルズの活動休止前最後のライブに参戦!
活動休止については、ファンとしてというより
人間同士として感じ入るものがある。
他人とベクトルを合わせて歩めることってなんて有り難いことなのかしらね。
帰りは彼に迎えにきてもらい、妹らのことも車で送ってもらった。初対面。
彼宅に帰ると彼が作った夕飯が用意されている。
『彼氏に作ってあげたい簡単レシピ』を立ち読みして料理してくれたらしい。
私は後片付け大臣。食器だけじゃなくてガス台やシンクも汚れを落とす。
掃除については、片付いてないと気になるのが彼で清潔でないといやなのが私。
洗ったブルーベリーをつまみながらウディ・アレンの映画を一緒に見て
なんとかってミュージカルかなにかの楽しげなサントラでストレッチをして
すぐ泥のように眠った。
日曜は遅起きして、仕事のための勉強を二時間強。勉強道具も彼宅に揃えてある。
彼は新聞を読んで、面白い記事があるとあとですすめてくれる。
それから新世界の方に繰り出して串カツを食べた。
駅まで送ってもらってまた新幹線で帰る。

ふたりを取り巻く前提がぐるっと変わってすぐは戸惑ってしまって、
あれ、私彼のこと本当に好きだっけ?と混乱したりもしたけれど
優しくて頭が良くてあったかい手の彼が大好きだ!

苦しいときの神頼みと言うけれど、
私は苦しいときよりも幸せなときの方が宗教に興味がわく。
いったい誰に感謝したらいいんだろう?と。
最近あまりに満ち足りているので一日一善を心がけているのだがなかなかできない。
修業が足りん。





↓ありがとうございます。
スポンサーサイト
Posted at 18:43 | 恋のこと | COM(0) |
2009.08.24

怒涛の

大変ご無沙汰しています。

もうすぐ転勤で離れ離れだな、と思いながら7月が終わったと思ったら
離婚することになった、という衝撃のメールで8月がはじまり、
一週目は彼の心の整理と新しい家財集めと引っ越し
二週目は私が夏休みなので、住み込みで新居作りを手伝いつつプチ二人暮らし
三週目には彼は正式に離婚、週末また私は新幹線で住みに行った。
来週も、これは前からの予定で彼の住む地に別の用があるので彼宅が宿になる。
毎週新幹線で出かけるわけにもいかないけど、
二人の中では彼の家は二人の家のようになっていて、
夏休みの間に私が必要なものは揃えて置いてきた。
今すぐじゃないけど、プロポーズもされた。
両方の両親に、事を荒立てず、さりとてなるべく嘘が少ない挨拶ができるように
ちょっとは準備を整えたりもした。
私の目下の課題は父とおばあちゃんに事情を説明すること。
母と妹にはだいたい話した。
贅沢な悩みだとはわかっているが、なんか話しにくい。
大好きな人と、一緒に生きていけるかもしれない、と思うとき
人はこんなに怖くなるものなんだろか。
先のことはわからないにしても、わからないね、と手をつないで言い合える人がいる。
幸せすぎて怖い。
何か忘れていやしないかな。
ちゃんと大事な人たちに祝福してもらえるように私もしっかりしないと。




↓ありがとうございます。
Posted at 18:46 | 恋のこと | COM(4) |
2009.08.07

ふりんのおわり

いやはや。

法的にはまだだけど実質的には彼は独身になり
(別れたはずだったが)私たちも不倫ではなくなった。

なんだかまだ慣れないけれど、どうやら本当にそうなのだ。
3年間も不倫だった。彼と。
その前の人とのことを含めると4年。
そして不倫じゃない恋人がいたことがあるのは人生でたった5日だけ。
そんな私です。

いやはや。



・奥さんにも相手がいた。そっちのふたりも今前向きに新生活へ向かっているとか
・だから、それぞれいろいろあるものの、どうしようもなくどん底の人物はいない
・ちょうど転勤なので、もう家財道具を分けて引越しの準備をしている
・夫婦で住むはずだった遠くの新居の話を私が聞く
・4~5年は遠距離恋愛のようだ
・離婚決定直後は彼は驚くほど動転していた
・しかしもうすっかり(?)気持ちは落ち着いたらしい
・私のほうが変化についていけず混乱している
・携帯のアドレスを知らなかったことを忘れていた
・「ブラックな話だけど、何かの弾みで離婚してサッちゃんと・・・と考えたことは
 何度となくあった」
・私は彼氏がいることを家族に対してひた隠しにする癖がぬけない
・けれど公にしないとそうそう遠距離デートはできまい
・公式プロフィールとしてどこまで正直に言ってどこまでうそをつくのか
・そもそも対等な関係でお付き合いしたことないので、もろもろ不安
・不倫だからこそうまくいっていたのだったりして
・「別に好きじゃないもん」ってモードに自分がなるように仕向けているところだったのに
・ラッキー、といえばラッキーなんだけど
・ラッキーかどうかはこれから次第だ
・ケセラセラ



↓ありがとうございます
Posted at 00:01 | 恋のこと | COM(4) |
2009.08.02

大事件

彼が、離婚することになった。



彼の家の事情までこのブログで打ち明かすこともないので書きませんが
少なくとも私が引き金ではない。
というのはつまり、彼がすべてを捨てて私を選んだとかそういうことではない。

この土日にそういうことが起こり
私は彼から事情や今後のことを聞き
お互いパニックになりながらもいろいろ話をし
結局、どうやら私たちは「遠距離恋愛」に突入するみたいだ。普通の。
ほら、あの、彼転勤だから。

まだ若干混乱中なので多くは語れませんが
そんな2009年8月あたまです。

いろんな気持ちが渦巻いています。
適切なレスをできる自信がないのでコメント欄を外させていただきますm(_ _)m
Posted at 20:54 | 恋のこと |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。