FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.11

昨日の今日、今日の今日

今日はなーんにも予定がない日だったので
おうちに引きこもっていろいろと読んだり書いたりしていたのですが
お昼ごろに彼から
「やっぱり△日は難しそうなんだけど、
その前後はサッちゃん忙しいんだよね?」
という内容のメールが来た。
私の返信
「~~~って用事があるから、あいてるとしたら今日」
「ほう。今日はどんな感じ?」
「ヒッキー」
「俺は今日の仕事は~~~という感じだから・・・」
「じゃあ△時に■■で待ち合わせね^^」
・・・と、あっという間に逢瀬が決定しました。

『デートの為に予定変えようって気にならない』・・・
『次いつだろうなんて気にならない』・・・
なんだか昨日書いたことといろいろと矛盾しているような;
矛盾だらけの人生です。

後で話したことですが、
彼は私が今日何もないことを見越してメールをくれたそうです。
何曜日が学校で何曜日がバイトで、といったような
私のだいたいの一週間のパターンは今まで何度も話しているので
つまり何度も聞かれていてつまり何度も忘れているようだったので
それを聞いたときはびっくりしました。御存知でしたの。
それに、私自身「今日ならあいてる」なんて言うのは、
今日の今日で誘うか?って思われるかな…って気持ちもあって
ちょっと躊躇した部分もあったので、
彼のほうも もしかして今日ならいけるか と思ったうえで
声をかけてくれたのだと知って、な~んだ^^ と思いました。

会って最初に何の話をしたか忘れてしまったけど
彼は私の事 疲れてるんでしょ といっぱい包んでくれた。
相手が彼じゃなきゃとうてい言えないような弱音や愚痴
どんな甘ったれたことも言っていいよ
いっぱいぐちゃぐちゃに泣いてもいいよ と
促されるままにこぼして泣いて すっきりしちゃった☆
特に病んでいる自覚はなかったし
実際 病んでる とか 疲れてる とか恐れ多くて言えないくらい
甘ったれた次元の話なんだけど、
あったかい彼の体にくっついて 腕に包まって 手でなでられて
泣いてもいいんだよ って言われて涙(と鼻水)を流して
私ったらなんて幸せ者(で泣き虫)なんだろう って思いました。

いっぱい泣いて落ち着いて いちゃいちゃする頃には
私自身は気付いていたのだけど 下もずいぶん泣いていて^^;
彼が触れる前に 「びっくりするかも」って思わず言いました・・・
そんなワンクッションをおいても尚 びっくりしていました(笑)
そして彼の言うことにゃ
「俺のが驚くほどでかくなってる!とかいうことはありえないけど
女の人の場合は、そうか・・・いやこれは確かに驚きだ・・・」
際限ないのかな、この水分って一体どこから?などと
しばし女体の不思議に思いを馳せた2人でした。


スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。