FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.29

情報としての本/アイテムとしての本

書き留めておくべきことは他にいろいろあろうとは思うが、備忘録備忘録。


希望格差社会―「負け組」の絶望感が日本を引き裂く (ちくま文庫)希望格差社会―「負け組」の絶望感が日本を引き裂く (ちくま文庫)
(2007/03)
山田 昌弘

商品詳細を見る


私は数字とかデータを扱うのが面倒くさいから
社会学的手法というのを自らとることも大学でしなかったし
逆にデータイズムに陥って想像力とか情緒の見えてこない論文は読むのも嫌いなのだが
(データを避けて通った私の研究が「良かった」とはまた決して思わないけど)、
「希望」という情緒的なキーワードと経済をしっかり結びつけて社会問題を描き
社会政策についての建設的な議論をしていくこの本のやり方を見て
数字・データの大切さを、知ってはいたけど、見せ付けられた。いや、知ってたけど。
参考文献からまたいろいろ読んでいきたいものだ。
この人の専門である家族社会学も興味大。




ねこの処方箋―What the Cat Orderedねこの処方箋―What the Cat Ordered
(2007/12)
ミネット ヴァレンタイン

商品詳細を見る

ねこ式人生のレシピねこ式人生のレシピ
(2009/01)
ミネット ヴァレンタイン

商品詳細を見る


一見よくある猫の写真集だけど、つけてある言葉はけっこうぐっとくるし
写真との組み合わせが洒落ている。
ただ「猫ってかわいいよね」という本ではないところが気に入って買った。
こういう本のページを静かにめくって眺めてぼけっとしたり泣いたり居眠りしたりするのに
適した空間を、自分の部屋に実現したい。お掃除がんばる。





↓ありがとうございます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
卒業おめでとうございます。
もう大人のサッチャンですが、仕事人になるということで大人の女に磨きを掛けることになりますね^^
Posted by CAZ at 2009.03.29 02:23 | 編集
◆CAZさん

ありがとうございます。皆様のおかげでございます。

磨きをかけますとも!
大きく生活が変わる春は久しぶりで結構わくわくしてます^^
Posted by サチ子 at 2009.03.29 12:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。