--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.23

家計簿

週末がんばったことのひとつに、エクセルでの家計簿づくりがある。
家計簿は、4月から紙媒体でつけてはいたけど
仕事を始めてみてエクセル使えないと話にならんなと実感したので
エクセルの勉強も兼ねて作ることにしたのだ。
他に読書録が一応完成していて、映画鑑賞録も今後作るかもしれない。

家計簿づくりはエクセル活用の練習であると同時に
ものづくりの練習にもなっている。
私はどんな目的で家計簿を使おうとしているのか?
そのために必要な機能は?項目は?
会社での仕事も、「私」を「お客さま」に置き換えてまさにそんなことを考えてやっている。

家計簿を作る傍らで、残金はどんどん減っていく。だいたい「交際費」だ。
学生時代にそんなに激しく交際していなかっただけに、出費が目立つ。






↓ありがとうございます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
こんばんは★お久しぶりです。

エクセル勉強のために家計簿、素敵ですね。
私も社会人デビュー当初、自立してから家計簿(紙媒体)を付けていましたが今はもうサッパリです…。

社会人になると交際費がドカンと増えますよね。でもこんな贅沢ができるのも今のうち。

独身時代の贅沢として(ハメをはずしすぎないように…って余計なお世話ですね。)存分に楽しんでください♪
Posted by かりん at 2009.06.25 22:55 | 編集
◆かりんさん

独身だし実家暮らしだしで、つい贅沢できてしまうんですよねー…
身の程を知るためにも収支を押さえておこうと。
まだ作成途中なんですが、自動計算機能が思い通り作り込めるか、見ものです(笑)
Posted by サチ子 at 2009.06.26 06:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。