FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.08

punchline

文房具56話 (ちくま文庫)文房具56話 (ちくま文庫)
(2001/01)
串田 孫一

商品詳細を見る


私は話にオチがないとよく言われるので
オチしか求められていないような場では大人しくしているのだが、
この本は56の文具エッセイ集で、文章にオチがない。
淡々と語りたいことを語って、さっと終わる。媚びない。
話によってメランコリックだったり蘊蓄っぽかったり回顧録っぽかったりする
ムラのある感じもなんか好き。
仕事道具としてであれ日常道具としてであれ
日頃お世話になっている文房具の由来や製造法に対する探究心は見習いたい。
文房具でなくてもね、そういう敬意と向学心って大事だと思う。





↓ありがとうございます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。