FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.08

ドキドキの週末

始まりが近づくと緊張したりもしたけれど、
彼と家族との対面はかつて夢見ていた通りの雰囲気で進み、終わった。
そのあとは両サイドともに相当お疲れのようだったけど…。
彼は家族に好印象を抱いたそうだし(私がよく話しているしね)
父は彼を「いいんじゃない」と言っていたし(お父さん子だったので嬉しい)
おばあちゃんは仲人の心配なんかしだしていて(離婚等の事情をたぶんしらない)
母は楽しそうにしていたが腹の中はわからない(聞いてもはっきり言わない)。
妹は、自分はあんまり関係ないと思っているようだが
彼の方は妹の心配を普段からしている。私が話すから。

彼のご両親が今暮らしている家は、彼はほとんど住んでいなかったらしいのだが
実は我が家から一駅ちょっとしか離れていない。
次の日のデートはうちの最寄り駅から一緒に電車で出かけた。
気の早い話だけど、もし結婚して子供が産まれたら
おじいちゃんおばあちゃんたち同士は近くに住んでることになるんだね、
なんだか幼なじみみたいだね、という話をした。
幼なじみどころか、私が生まれたとき彼は12歳で遠くアメリカにいたんだけど。

日曜日は映画を見た。奇しくも初めてデートした映画館で。
エリック・ロメール『恋の秋』。素敵だった。ふたりでぽーっと幸せになった。





↓ありがとうございます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
夢見たとおり。でよかったよかった。
Posted by CAZ at 2009.10.10 06:01 | 編集
お久しぶりだね☆読んでて心が《ほっこり》したよ♪お幸せにね☆★
Posted by そんちゃん at 2009.10.10 21:00 | 編集
◆CAZさん

うふ。ありがとうございます。


◆そんちゃん

久しぶり!コメント嬉しいです。
ほっこりだなんて、なんだか恐れ多い(笑)
また遊ぼうね^^
Posted by サチ子 at 2009.10.13 18:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。