--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.02.15

病床にて

健康には自信があります!
てな私だけに、ノロも初日はとてもきつかったですが
昨日あたりからだんだん楽になってきて、今日はすっかり平熱です。
おなかはまだちょっと調子ではないけど・・・
でも、明日予定していたデートは敢行できそうで一安心v
発症した日に恐れをなして2~3日分の予定を
すべてキャンセルしてしまったおかげで、
今日はのんびり履歴書でも書いたりしながら過ごせそうです。
ちと修論のほうが手付かずでまずいんじゃない?ってのは
目をつぶって・・・・・・(る場合じゃないよなあ・・・・・・・・・・・)。

布団で過ごしている間、ここでも話題にした(→ここ
ハウルのを少しだけ読みました。ほんの少しです。
寝ながら辞書を引くのは非常にめんどくさいので
どうしてもこの単語がわからなきゃいかん!というときにしかひかずに
かなり適当な読み方をしておりますが、だいたいOKです(適当)。
小さい頃読んだ童話って、例えばアリスみたいに
好奇心旺盛な元気いっぱいの「こどもらしい」こどもが
後先考えず心のままに突き進んで様々な困難にぶちあたるという
話が多かった気がするのですが、ソフィーはそうじゃないんですね。
三姉妹の一番上として身についてしまった 諦め や 謙虚さ。
自分の夢に向かってまい進する妹達に
「もっと自分の為に何かしないとだめよ!」と言われたソフィーが
魔女の力でおばあさんになってしまったとき、
かえって活力を持つようになる様子に納得してしまいました。
「(いつも着ている)この灰色のドレスも、今の方が似合ってるわ」
なんて自分で軽く言えちゃう器の大きさ。
私もこどもの頃はわりと大人っぽいこどもだったので
やんちゃなこどもの話には正直共感できない部分が多かったです。
(だめって言われてるんだからやらなきゃいいじゃん!とか思ってた)
まだ全体の8分の1くらいしか読んでいないのだけど
続きを読むのが楽しみになってきました。

妹に、いまどきの(?)高校生のバレンタインの情景を聞きました。
特に妹のクラスは男女の仲が良いわけではないらしく
女の子ばっかり女の子同士のお菓子交換で忙しく走り回っていて
肝心の男子諸君はぼけーっと座っているだけなのだとか。
もちろん心を決めて男の子や先輩に渡す子もいるみたいですが
そういうのは教室の外でこっそりやるわけで、
教室内の雰囲気としては男子そっちのけだそうです。
お姉ちゃんのときはどうだったの?と聞かれましたが
私は女子校に通っていたので
そこまで全体で盛り上がった記憶はないのです。
そういうイベントごとあるいはお菓子作りが好きな子たちだけが
全員分作って配りまわったり、仲間内で交換したり、
男の先生にあげたり、していました。
でも何もしない子もたくさんいて、私もそのうちのひとりでした。
年によっては「サッちには命☆」とかいって
大きなチョコもらったりもしました(笑)↑冗談の命です^^;
妹いわく、何も作らない女子はいるけどかなりの少数派だそうで
確かに 作らないわけにはいかない そんな空気があるんだろうなあ。
女子にしても、女子同士でそんなに盛り上がっちゃうのは
照れ隠しみたいなところがあるのかな?
でもそんなに皆で甘いもの渡しあっていては胃もたれしそうですよね。
だれかひとりくらい 柴漬け とか持っていったら
めちゃくちゃありがたがられると思うんですけどね。
もうなくなってしまったけど大好きだったケーキバイキングのお店は
ケーキだけでなくてポテトチップスが山盛りのお皿も置いてあって
それが何時間でも食べ続けられるためのキーだったと思ってます。

昨日の夜、彼にメールで「チョコもらった?」と聞きました。
「事務の女の子が全員に配ってるのはもらったよ」との返事に
「おうちでは?」と聞きたくて、でもどうしようかなと迷っている間に
またまた睡魔に襲われて寝てしまいました。
ねっころがった姿勢ではメールはできないみたいです^^;
ま、そんなこと聞いてもしょうがないのかなーー。







↓ありがとうございます♪
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。