FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.27

ショッピング

春休みになった妹と一緒に
歩いて30分くらいのところにあるショッピングモールに遊びに行きました。
一応は思い描いていた欲しい服や文房具はあったものの
そういうものって探そうとするとなかなか出会えないので気長に待つことにして
財布と相談しながらそのとき心を捉えたものを買いました。
そして本質的に必要なものがいつまでも揃わないといういつものパターン。

買ったもの1:腕時計
今使っているものはなんと中学1年生の夏からの長い付き合いで
特に不満も不都合もないのですが
気に入った時計を見つけたら買いたいものだ とは思っていました。
今日見つけたのは、ベルトが長くて二重巻きにするタイプのもので
一目ぼれ&お値段もお手ごろだったので即決☆

買ったもの2:ボーダーのキャミソール
肩紐もついているけど胸元から首への紐もついてるホルターネック風のもの。
首紐の根元にかわいいボタンがついているデザインが気に入りました♪
キャミソールは季節を問わず何かと着まわせるのでいいですね。

買ったもの3:3wayスカーフ(?)
長く巻けばスカーフ、ボタンの使い方でポンチョにもマーガレットにもなる
生成り色のレースニットのスカーフ(?)を買いました。
かわいいんだけどすぐどこかに引っ掛けて駄目にしそうでちょっとこわいです。

買ったもの4:
絵でわかるヨーガまんだら入門絵でわかるヨーガまんだら入門
(2007/12)
田原 豊道伊藤 武

商品詳細を見る

妹と少し前から、ヨガやってみたいよねという話をしていました。
やせたいよね、というのもそうだし、思想的な部分にも興味があったので。
かわいい女の人のイラストが載っててポーズを詳しく説明している本もあったけど
ヨガとはそもそも とか インドの神様の話 とかいったことが絵入りで書いてあり
しかもその絵がなんとなく、さくらももこの漫画に出てくる怪しい系のキャラを思わせる
うさんくさい感じの味わいの↑こちらの書籍。
私たち姉妹的にツボだったので購入。そしてそのあとパフェを食べながら読みました。
素直に勉強になるところももちろんあったけれど、突っ込みどころも満載で
おかげで楽しいおやつの時間を過ごせました。でも実践はまだ^^;

買ったもの5:
人生時計 オレンジ人生時計 オレンジ
(2007/11/29)
不明

商品詳細を見る

目覚まし時計です。朝はふたりとも弱い。共同出資でひとつ買いました。
ちゃんと設定どおりの時間に起きると、画面の中の人がハッピーな人生を送れる。
が、起きれないと転落人生になる。というもの。さてさて効果はいかに。

妹が買ったもの:お風呂で絵が描ける!ペン
特大の鉛筆形の容器に入っている、要は色つきのジェル石鹸のようですが
壁でも鏡でも体でも好きなところに絵が描ける。
彼女はお絵かき大好きなので喜んで買っていました。

ふたりでお買い物に行こう!と言って出かけたのはもしかしたら初めてかも。
気分がよかったので私にしては思い切りよく買ったほうです。
それに実際買っていなくても、おもちゃや雑貨を見るのも楽しかった^^

うちに着くと、来年のゼミで使うということでアマゾンで注文していた本が
もう注文してからずいぶん経ちますがやっと届いていました。
けっこう高かったのでまた分厚いものかと思っていたら驚くほど薄い。
まあ持ち歩きが楽でいいや。去年のは厚くて邪魔だったもの。
洋書はうるさいブックカバーが付いていないところがまた良いですね。
多少傷みはするけど、日本の本のカバーは資源の無駄だと思う。
新学期始まるんだな。勉強がんばらないと・・・・・。



↓ありがとうございます^^
スポンサーサイト

この記事へのコメント
新学期か~
勉強嫌いの僕は、新学期、って響きを聞くとちょっと緊張。
学生が終わって、良かったな~と思ったことは。
自分のために何かをやると、お金がもらえるわけです。
(いわゆる労働賃金ですが)

初めての労働賃金はうれしかったな~

新学期、緊張しませんか?
Posted by かず at 2008.03.28 05:50 | 編集
◆かずさん

緊張はしませんが、多少憂うつですね^^;
勉強嫌いってこともないんですけど、やっぱり課題はきついですから><

労働賃金とはお給料ってことでいいんでしょうか?
「自分のためにしたことでお金をもらえる」と感じながら働けるのって
きっととても素敵な働き方なんだろうなと思います。
Posted by サチ子 at 2008.03.28 14:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。