FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.12

とじこもり

なんだか学校が始まっていろいろと面倒です。
けんきゅーはさ、私個人のやるべきことであり、やりたいことでもあり
それは春休み中も休みがあけても変わらないのだけど
ゼミの人たちとのふれあいが正直しんどい感じでした。もう昨日の話だけど。

まず指導教官と非常に疎遠になってしまっていること。
先生が去年ほとんど海外の仕事がありいらっしゃらなかったというのを言い訳に
研究の話も、実は就活の話も、まったくしていない。
来週のゼミよりは前に、これまでの不義理を埋めるべくきちんと挨拶に行かなくては・・・。

修士課程の他の学生の人たちに関して。
学部のときからかなり苦手だった後輩の男の子が同じゼミに来ていて
言っちゃあ悪いけど彼の顔を見たとたんものすごく憂鬱な気分になってしまった。
慇懃無礼というか、誰に対しても等しく常識的で丁寧な接し方はしているけど
実際のところ「認めている」人と「見下している」人がいるのがよくわかるタイプ・・・なのかな。
とにかく私的にはもっとも腹の立つ種族に分類されている人で
そういう生き方していつかぎゃふんと言う羽目になってくれ、と接するたびに思う。
そんな彼と毎週接するのかと思うとのっけからぐったりである。

その人の他には、そういう意味で接したくない人は別にいないのだけど
春休み、彼と家族とブログとたまに親しい友達と、マイペースにのびのびやってきて
久しぶりに「似たような立場にいる同志」と顔をあわせたら
「人と比べる」という半ば眠りかけていた禁断のコマンドがむくむく起動し始めて
溌剌とした人の笑顔がまぶしすぎたり なんとなく焦ったり自信がなくなったり
誰にも会わなければ良かった って気持ちを抱いてしまった。

そして新歓。準備は私たちM2の仕事である。
私はこの学校がもう6年目だというのに、ここのそういう大きな飲み会が実は大嫌い。
ひとりひとりと話すのは好きなのに、ある程度の集まりになるととても居心地が悪い。
去年、自分が歓迎される新歓もものすごく苦痛だったのを覚えています。
できることなら参加したくないところなんだけど、やはりそういうわけにもいかない雰囲気で
さっそく出欠確認とかケータリングとかやんなきゃいけない感じです。
まあ、仕事があって関わるほうが、お客さんしているよりむなしくなくていいのだろう。
やる気なく仕事をするのが一番かっこ悪いとも思うのでそれなりに意欲的に関わるつもりです。
そのためにも、この場では
ものすっごく気ぃ重いんですけど!!
と叫んでおこうと思います。

忙しくなりそうだなあ。



↓ありがとうございます^^
スポンサーサイト

この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2008.04.13 06:28 | 編集
嫌いなことやるって、しんどいよね~

私も好き嫌いはっきりしてるんで
なるたけ嫌いなことには深入りしないように生きていますが
そうもいかないのがこの世の掟・・・
って時代劇みたいになってきましたね。

もうこれは「お仕事」だと思って
社会人への研修だと思って
ドライに流す感じでさらりと取り組んでください

いやなものはいやだろうけどね・・・
Posted by りりー at 2008.04.13 12:55 | 編集
そうだよ!!!この場を借りて叫んで少しでも気を晴らしてくださいなぁ☆

アタシの場合、嫌なことは結構すぐに顔に出るタイプ。。。。(^^;)心のどっかで割り切りながら、やるしかないですよね↓↓
姉ちゃんがよく言ってます!!「社会にでたら、嫌なことばかりだけど、ちょっとしたきっかけでいいことに変わるときもあるかも知れないから、まぁやるしかない」と・・・
前むきなようで、適当な感じです笑

やる気なく仕事をするのが一番かっこ悪いとも思うのでそれなりに意欲的に関わるつもりです。

って言葉、かっこいいですね☆★
アタシも何かあったら、こう思いながらがんばろうっと!!
Posted by そんちゃん at 2008.04.13 18:31 | 編集
◆りりーさん

ほんと、なんでこんなに居心地悪いのに6年もい続けようとしているのかわからなくなるくらい
ここの集まりは苦手なんですよ・・・・

でもなるべく弱音や愚痴は外で吐き出して
大人っぽく乗り切ろうと思います。
社会に出たらきっともっと大変なことがたくさんありますよね><
ありがとうございます。



◆そんちゃん

いやだ!っていう意思表示が大事なときもありますけど
これは、うまく隠して楽しげに取り組まないとだめなことですよね。
お姉さんの、「やってみたらいいことに変わるかもしれない」という考え方、素敵だと思います^^
少なくとも、「いやだけど文句言わずにやった私、えらい!」って
自分を好きになる材料には変わるんじゃないかなって思えてきました。

Posted by サチ子 at 2008.04.14 01:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。